ちあ魔女不定期ブログ

ちあ魔女不定期ブログ







 役立つ音声(イヤホンできくと効果的)




















 ヒーリング依頼はこちらへ
(遠隔ヒーリング依頼、受付中)


無料 イメージ法音声へ


無料テキスト


無料音声もきけます。





ちあ魔女プロフィール

結果の出せるセラピスト

■サイキックな祖母を持つ。
東京都在住 
■学生時代ナレーターコンパニオンを
経験 (総理大臣や国会議員アスリート財界人などと多く接する)
 そのままコンパニオンにどっぷりつかる。ホテルオークラなどでもお仕事をさせていただく
■コンパニオン時代毎年3か月休暇をとって100回以上海外旅行をする
  (UFO遭遇 など神秘体験多数 
チベット ネパール。ハワイのハレアカラ  等秘境
■ふとしたことから 気功のセミナーに出てエネルギーが見れるようになる 1990年
■1993年レイキを取得 
  1994年山田孝男先生から瞑想を指導(2003まで)
■セミナー会社でヒーリングを教えその後独立 1998年 
■20代の頃から仕事がら 
 凄いトップの方々を見てきて

瞑想などで心の法則を学ぶうちに 
思いの力で 
健康だけではなく 
人生も思い通りになると気付く
それを伝えている。 

不定期で瞑想指導、
スカイプでも対応しています。




瞑想体験 

 1995年山田先生の瞑想でいい体験をするハイヤーセルフと会話をする、

ハイヤーセルフに抱きしめてもらう、
4名で山田先生の自宅で瞑想の個人指導を受けに言った。
愛場さんメッセージもらった?と山田先生に聞かれた、
私の瞑想体験を知っていた山田先生にびっくりした。

ハイヤーセルフにもっと人のために生きろとおこられたところだった。そこで1996年

本格的瞑想を 習う
まっくすで1日12時間瞑想をしていた時期もあった。悟るまで 瞑想する
とはまっていた時期もあった。
そして 多くの神秘体験をした

 山田先生の瞑想セミナー 6時間ぶっ続けの体験です。


心を落ち着かせて呼吸をしていると色鮮やかな 
それはそれは美しい光がみえた。
はすの花のような色とりどりで絵にも
かけないほどの美しくまぶしい輝き。
というのかマンダラのようなそんな感じ
言葉で言い表せない、この世のものとは思えない
美しさ、とでもいうのかサイケデリックな
まばゆい光でした。
光という表現もちょっと違うようなのですが言葉が
みつかりません。曼荼羅だけではなく
光っていてそれでいてクリアーで見たこともないような色でした。
あまりに美しいので、その美しさに感激して,見とれていると
「お前達は光の子です」光のマンダラがいった気がした。直感でそう感じた。

といったほうが正しいかもしれません。
その瞬間、私達は光から別れた存在だと直感的に知った。
生まれてきたことにうれしくて、ありがたくって涙が出た、生んでくれた両親に感謝した。
自然に自分自身に感謝した。ヒーリングさせてもらっているこの手に感謝した。
}涙が流れた、生まれてきてよかった。足に、お腹に背中に、首、頭にもすべてに感謝した。
出遭った人,全てに感謝した。私を陥れた人も,意地悪をした人にも感謝の気持ちが湧き出てきた。彼らは私に気づきをくれたんだと直感しました。人を恨む気持ちは 全くなかったです。
探してもどこにも存在しないとでもいったほうがいいのでしょうか?
許しをこえて  

感謝の気持ちがわきあがってきました。

ある人のせいで人生をめちゃめちゃにされたのに 怒りではなく不思議と感謝でした。
(塞翁が馬ではないけれど そのときは つらかったけど、でもその経験があるから
今のわたしがあると 思えたのです。)


であったこと、出会った人 全てにありがとうを言ってる自分がいました。
光の曼荼羅(絵にするとこんな感じですがもっと鮮やかでそれでいてクリアーな色) 
に感謝した「光はすべてを許してくれます。あなたの行動いいことも悪いことも全てみています。そしてそれを許してくれます。大きな愛で癒してくれます。
愛という光になってください。」「光と一体になってください。お前が光なのです。
光の子は光になるのです。大きな光になるのです。先に気付いた人はあとに
続く人に伝えなくてはなりません。」光の曼荼羅がそうメッセージをくれた。
そして私達は誰もが本来 美しい光(魂?)からできたこと私は色々な人に助けられて私という人間が存在していることを改めて実感した。一瞬にしてわかる。というのか理解をするというのか。言葉でなく 直感で何でもはいってくるすとんと心にしみこむ、心に落ちるというのか、そんな感じでした。(説明ができないのがもどかしい)
超能力があったってオーラが見えたってそんなものおまけに過ぎない。
全ては愛と許し そしてエゴを減らすこと そうおもえたら 周りの人がみんなが偉大に見えてきた。私が生きていること。沢山の人にささえられ 私という人間がいるんだと、改めて実感。もっとヒーリング力が欲しいなんて、気持ちはエゴでしかない,
人とははじめから、完全で私はそれを気づかせるだけだって事,
私達は自分の中に光を持っていて先に気づ

いた者は知らせるだけ、
その結果自然治癒力がなおして癒してくれる、ヒーリングとは本来
そうゆうものだ,レイキも愛を持ってないと強くは働かないことも
実感自分を愛しながら,周りの人も癒していくことをこの日決心,

(注)レイキは愛がなくても働きますがただ、
愛があったほうが、もっと強力に相手の心のおくまで、入っていくということです.
愛はどんな醜いものも汚いものもとかしてくれます。大切なものは愛だよ 

レイキも上手に使わないと 諸刃の剣になるきをつけなさい。
人間には上下がないから 誰もがすばらしいという気持ちを持ってヒーリングしなさい。
というようなメッセージもこのときいただきました。)


もともと私達は自分で直す自然治癒力を持っているのだけど、
創工でレイキを教えてい当時私はグランディングができてなくてもっとパワーがあったらと思っていた。

かなり体の悪い方が受講されたりして メインティーチャーでいっぺんに100名もを
教えていたので受講生にもティーチャーにも頼られてしまいます。

何とかしてあげれないだろうか っておもっていたものです。
それで当時非公開の瞑想セミナーに頼み込んで参加したのですが、、
もっと私にパワーがあったらなと 常々おもっていた。

そういうのは単なるエゴにすぎないのですが当時の私は 
自分に力があったらもっとなんとかしてあげれるのに、という今思えばものすごいエゴがありました。


瞑想中に そんなのはいらないと言うことをはっきりと実感をした。
そんなのは 私のエゴでしかない。
私が何とかしてあげよう思うとと 相手の自然治癒力を信じてないことになる。
それはちがうと。 はっきりとわかった。

そうかヒーリングの基本は絶対信頼なんだと わかった。
相手の魂が完全だと 信じてあげることだと、
私は一押しをするにすぎないのだと、その時々でできることを精一杯やればそれでいいんだということ。
色々とメッセージが来た

そのセミナーは休憩なしで7時間ずっと瞑想をしていたのですが、色々なビジョンを

見せられました。
この神秘体験は文書にするのが難しいのですが(伝わらないかもしれませんが)
色々と気づきをもらいました。


自身の神とつながる印だよとメッセージがきて教えてもらったり
(これは 今も時々使っています。ハートに意識がおりる感じがします。
瞑想がおわって 山田孝男先生にハグしにいった。
生きているとどうしても垢やごみがたまってしまいます。
だからこそ心と身体の大掃除が必要だって事しみじみと思った。


逆説ですがパワーアップしなくていいと思った瞬間その後にパワーアップしている
自分に気づきました。自分に満足したらエネルギーが入ってくるようです。
本当に手放すとはいってくるのです、不思議と、、
もっともっとという時は なかなか 手に入ってこないようです。
今のままで充分だと満足するとはいってくる。感謝の法則も体験的にわかりました。
これが宇宙の法則なんだなと、、
このときも 創工でレイキを教えてながら、自分の中でパワーアップを感じた瞬間でした。みんなに何があったの 変ったねと パワフルになったといわれました。パワーアップしたいというエゴを手放して満足したら、感謝したら パワーアップしたのです。それを実感しました。願望達成も手放すとはいってくるようです。満足すると 感謝すると得られるというのは本当なんだとおもいました。)このときの強烈な瞑想体験は 今の実生活でもベースとなっています。
このときは非公開のセミナーで 先生に頼み込んで 瞑想初心者の私と友人で 10年コース20年コースの人に混じって 麻衣さんに混じって参加させていただいたのですが 収穫のあったセミナーでした7時間も 座りっぱなしで 講義なし 瞑想三昧でしたが 疲れもなく足もしびれず参加してよかったです。
          96,11 山田先生の瞑想セミナ- ピラミッドで

佐田さんや 某有名なお坊さんほかヒーラープロの瞑想家が多数参加非公開セミナー
この曼荼羅は ハートチャクラの図だと山田先生からおそわりました、
後日何度かこのはすの花を瞑想で見て、そしてこの中に入って一体化したとき 
また すごい至福というのか 神秘体験を何度か しました。(レイキサークルでもこの体験をしました。自分を愛してハートが広がると誰にでもできる体験だと思います。)
この体験談は後日 かけたらいいなとおもっていますが 言葉にするのが 難しいのでいつになることやら 
このときにヒーリングをして 生きていこうと決心をさせられる、
(実際にヒーリングを仕事とするのはこの5年後のことです)
このとき創工能力開発研究所で セミナー会社でレイキを教えていて末期がんとか重い病気の人がやってきます。そういう時は決まって 私の担当になりどうしたらいいのだろうと ヒーリングで悩んでいた時期でした。その時に病気の状態に意識を当てない できること精いっぱいやるなどメッセージをもらいました。
「身体が消えて薄いブルーの意識だけになった。私が光になって、意識が広がった。自分という個がなくなった感じだ。「ハートとつながりなさい。痛みは抵抗したときに起こります。カトリックでは ない私にマリア様がみえた。ハグしてくれたとてもあたたかかった。ありがたかった。嬉しくて 涙が流れた。人間はみな同じです。死にたくなったこと、逃げ出したいと思ったこと。情けない自分をハグしろという。ハグしたとたんに私がマリア様になった。欠点を受け入れるとはこういうことだ。欠点や嫌なめんを抱きしめる。

私達人間に高い低いというものはないんだ,全ての人は平等で,ただ、気付きの度合いが違うだけ。そう直感した。この体験が 今後の基本になる  97,5
―――

心を静め眼を閉じたたら、身体がすっと軽くなった.そして、自分が空に浮いてる感じがした。身体がなくなったようで、ここちよかった。幽体離脱したようだ
下を見るとシルバーコードがみえる。自分の身体がまるで死体のように抜け殻のように見えた。おもしろい、こうやってみえるんだ。

こうやって身体につながってるんだと、実感、そして、自分の身体に目をやると透けて見える。これが魂なの?言葉で表せない心地よさ、魂って綺麗!!心地よさをしばらく
感じていた。言葉にすると 自由というのかそして、魂とは何か.みていったら.突然.光の中にいた.光というのか一番しっくりいくと思います.言葉で表すのは難しいのですが.心地よくて、至福ということばがぴったりでしょうか・
そして、これが私たちの魂だと直感.他の人はどうなのかなって思った瞬間
すべての人が美しい魂だということを、なんとなく、そのとき感じた。
そして、その美しい光の外側に、くろい膜が張ってあった。これがエゴや不安や恐れだと、そのとき思った.その黒い幕が厚い人薄い人がある。でも.基本的に、魂は、だれもが、素晴らしいと確信.魂には個性があって みんなちがうけど 一人一人違うけど 私たち誰もが素晴らしいんだと、実感した。
そして、ただ、それに気がつかなくて.自分の力を発揮できてないだけだと
そうおもった。そのとき、私たちは平等で、同じ光りから別れた存在だと感じた。(この感覚は、ことばでは表現できないのですが.)この素晴らしさを、私達それぞれの素晴らしさを気付けたらそう思い.それを伝えようと決心!
そして、自分の回りの黒い幕を薄くすることも同時に決心したのでした。
場所が良かったのか、このときは、疑問があるとその場で答えが湧いてくる.
このときは飛行機の中でもメッセ-が聞こえた。
神に近づきなさい。そう何度も何度もメッセージがきた。やはり空は宇宙に
ちかいせいでしょうか? 面白かったです。
 97年、アメリカ、アリゾナ州セドナ での瞑想体験

 当時悩んでました。セミナー会社(創工)で毎週レイキを教えていたのですが、
私の教えたいものと、会社の方針と違ってきてたのもあってそろそろ、
一人でやってみたい、でも、まだ怖い、瞑想セミナーで決めようそう思った。ハイヤーセルフがあらわれたので,対話ではなくもっと先に進んでみようと
おもった。一体化はどうするのか とおもった瞬間 山田先生の気配を感じ導いてくれた。そんな気がした。一体化するんだと強い意思を持った。運良くハイヤーセルフと一体化した。その瞬間至福の波に包まれ、私は愛そののものだった。嬉し涙が 流れていたが,肉体の感覚があまりなかったので,気付かなかったようだ。私がハイヤーセルフであるという意識になった。愛場という個人は消えていた。ハイヤーセルフを外から見てるのではなく 自身がハイヤーセルフになっていった。言葉で表せない感覚なのですが あえて伝えるとすると至福ということばがぴったりで、高揚というか それでいて懐かしいというか

平安で これが私の本質で 不安というのは一切存在しないという世界とでも いうのでしょうか?表現ができないのがもどかしいです(自身で体験してください)「おまえは全てを持っている」と言うメッセージがきた。メッセージはそれだけでした。
その時心から湧き上がっててくる、思いとともに、自分でやっていく決心をし、当時勤めていた仕事をやめました。もう迷いはなかった。何とかなりそうな気がした。自分の人生だから後悔しないように表現しよう。私の伝えたいものを伝えようと、そう決心した。 
そして、この高揚感、至福感は瞑想がさめたあと 通常の生活でも3ヶ月も続き、ヒーリングをする決心をしました。(3ヶ月あったので、会社辞めたりうごくのに,迷わずに、とんとんと物事が進みました。)このあと、セミナーは休憩に入ったが、 山田先生が 隣にやってきて、「今日はいい体験したねもう教えることないからかえっていいよ とにこにこされていた。先生は私の体験をご存知だったのです。 やはりあの時、後ろから
後押しをしてくださっていたのです。「いや 先生午後も聞きたいです。」
「だったら午後もいなさい。午後はもっと面白いですよ」 そんなはなしをした。先生はみんなの体験をご存知なんですね、すごい方でした。
先生は上の世界で網を張っていて 教えた人に 上から導いてくださってるようです。時々瞑想をするとそれを感じています。ありがたいです。
              98年、山田先生の初級瞑想講座での体験

ハートを見ていったら、ハートに意識を下ろす瞑想をしていたらハートに赤いはすの花が見えた くるくる回っていた。そのはすを見ていたらその中心に私がいた。私の魂だとわかった。ゆっくりと回っていた。その瞬間 ありがたい気持ちがでてきた。
この心地いい至福の感覚を あじあっていた。そして、引き込まれるようにこの中心 ハイヤーセルフと一体化していった。しばらく その心地良さを あじわっていた。そうだ00さんのこと聞いてみようと思った瞬間答えが飛んできた。
「外見にとらわれず 周りの意見にとらわれる 相手の魂を見なさい」そういわれた。私達はついつい 外見 肩書き 年齢にとらわれがちですが、そうではなく相手の魂 をみると 相手の真のすがたがみえてくるんだと 実感しました。そして、そのときの 問題も 瞑想後に するすると 解決していった。 98.927 Oos

―――
真実の愛とは.存在すること.恋愛や、家族愛だけが愛ではありません。
私たちの本質.愛とは存在であり.余計な情が入らないのです.愛と愛情は違います.愛はただ、見ているだけ、安心して見守るだけです.心配は愛からではありません、恐れから、でてくるものです.心配してしまうこと自体.愛ではなく、恐れをひきつけてしまいます.といっても情が全く必要ないわけではありません.情けを知った上で、使うのは
悪いことではありません.ただ、愛情を愛と勘違いしなければいいのです。
そういうメッセージがきて.真実の愛が何か、見てきました.というのか感じたといったほうが正しいのかもしれません.これは、文章にはできないのですが、ありがたい.というのか、感謝というのか.至福というのかそんな感じです・
今の自分を足しもしない、引きもしない.ありのままの今を認めることが、
愛すること.欠点を嫌わないこと.ことばにするとそんな感じでしょうか、赤ちゃんは、しゃべらないけど.二コって微笑むとこちらも笑いをかえしたくなります。それが愛の基本なのです.どうやって自分を愛したらいいかわからないと、よく言う人がいますが、わからない自分を、認めてあげる.決して責めないこと.(よく責める人がいますが、責めないこと、自分を責めることは自分を愛することから遠ざかってしまいます.)

そのうちわかるから.今はわからなくてもいいやって流すこと.責めないで今のその状態を.みとめてあげる。客観的にみてたら、いいですね・それを、光に包まれて瞑想として体験したのでした。しばらく数日間はその高揚が続きました。  99年.自宅で

----

心を静めていると 大きな曼荼羅が見えた。いぜん見たカラフルのではなく
白くて透明のマンダラそのマンダラ 透明なのに なぜか球の形がはっきり見える。
不思議なんですが透明なのに形があって でも 透明だとはっきりわかって、通常ではありえないのですが、瞑想中のせいか その透明の曼荼羅の形がはっきり わかるのです。それが何を意味するのかも瞬時にわかります。それを見ているといつの間にか 私がそのマンダラになっていた。その曼荼羅の中心が私になっていた。至福と喜びでいっぱいだったが私の人を癒したいというエゴは13000前の前世アトランティスを滅ぼした所からくるらしい。そういうビジョンが見えた。ヒーリングすることをこんな前の時代から決めてた
なんて、、(その後魔女やアメリカインディアンでヒーリングにあたり、インドでも
瞑想修行をしと 私の前世は今となんら変わりないようです。前世は今の自分に含まれているってことなのでしょう。)ヒーリングについてみていったヒーリングとは相手の魂を信じること。(まず自分の魂,ハイヤーセルフを知らないと)絶対信頼。人間関係も同じ,今回はもっと自分を見つめようと 決心して しっかりと見つめた。そうすると 体の感覚がなくなり 創造神の?とでもいうのか そこにいた。望めばなんでも手に入る そんな感覚だった。でも ここでは何もほしいとは思わなかったのです。
聞けば何でも答えてくれる という感覚でもありました。しっかり瞑想をすると
答えが得られるは 当然のでしょうね満たされてる  というのでしょうか? それを味わっていました「全ては自分で作っているのです.自分が消えたら、全てがなくなる.
突然私が存在しなくなったら、って思いがよぎったのです.自分がいるから.感じる心があるから全てがある。不安も喜びも、私がなくなったらなくなる.私が存在しなくなったら、この美しい空気さえ感じることはできない。私が消えたら、感じている私もなくなる.そう思ったら至福で.感謝でいっぱいで.私がこうしてこの世にいることに感謝だった。そう思うと、不安さえもありがたく思った.自分が消えたら.不幸をぼやくことさえもできない。ぼやいてるってことにも感謝でした.おもしろい体験でした.(死んだら、なんにも感じないんだもん、あたりまえといわれたらあたりまえの事なのですが.それを瞑想で体験した時、不安も恐れさえもありがたくなった.だって生きてなかったら、それすらも感じられないから、そうおもうと、全ては私たちの自分の、観念、感じたことが創ってるのかもしれません.以来、あまり不安にとらわれることもなくなりました.不安さえもありがたいと考えられる.おめでたい私です・瞑想のお陰で、不安が減ってきました。殆どないといっても過言ではありません。不安 恐れが殆どないのです。心を静めて.自分を見つめると、本当の自分がわかってきます.本格的に、山田先生から瞑想を習って6年.やっと少しずつわかりかけてきました.といっても、全く不安がなくなったわけではありません.少しずつですが.生活に、瞑想を生かしつつあります.不安になった時 呼吸法、をすると不安がなくなって平安な自分に戻ってきますし、助かっています.瞑想は自分の心を沈めて冷静にしてくれる。自分が何かを教えてくれる素晴らしいものだと思っています.

(2000年、5月、気の里、長野県.長谷村   長谷村で川辺で瞑想


;――
電車に、1本遅れても.1本早くても私達は同じ所に向かっています.早いからすごいわけでも、遅いから悪いわけでもありません.その電車で色々な人に出会い.学び、楽しみそして、目的地にたどり着くのです.どちらもその人が深いところで望み、選んでいる.私達は本当に自由で全て自分で選んでいる、奥深いところで望んでいる.と瞑想で、感じたことがありました。潜在意識に悪いインプットをすると深くそれを望んでいることになるって気付き潜在意識の浄化を心がける今日この頃です、(そのために自分がどうゆうパターンを持っているのか、自分を知らないと、、、)
自由についてもう少し触れると、以前瞑想中、私の中に全てをもっていると感じた事があって、その時ヒーリングでやっていこって決めてしまったのですが、全てとは、喜び、至福、そして恐れも、怒りも、罪悪感も、今はやっている自殺願望そういったもの、全て持っているってことだって気がついた.
ただ今は、宗教にはしるのも誰かにすがるのも、不安に押しつぶされそうになるのも、それを選ばない自由を選んだ、 そう思った、それを自分で自由に選んでいる.って思ったのです.自分で選んでいるなら、選びなおせばいい、インプットしなおせばいい、
自分で、幸せになるって深く決めるだけでいいって、そう思ったのです.
それに気付き、今年はハッピーな年になるように、心がけています.
あとおもしろいメッセージをもらいました。「変化は安定だと。とまってるものは何一つないのだというもので、身体の中にとめておかないこと,常に流れる.とまると排出できずにむくんでしまって病気になります.身体だけでなく,物質も同じです.
手放さないとはいってこない。心もとめておかない,執着しない.
手放したらまたはいってくる.開き直りがなぜいいのかそれにとらわれないから。嫌なものを嫌わず受け入れる,だから結果が良くなる.ともいわれた。とはいっても,まだまだとらわれてしまう私がいますが,これが生かせるといいなって思っています.自分なりに、体験を実生活に生かしたいと思っています. 20001、9
――

私の人を癒したいというエゴは13000前の前世アトランティスを滅ぼした所からくるらしい。そういうビジョンが見えた。ヒーリングについてみていったヒーリングとは相手の魂を信じること。(まず自分の魂,ハイヤーセルフを知らないと)絶対信頼。人間関係も同じ,
相手の魂が完全だというエネルギーを送る。それが最高のヒーリングだと、メッセージがきた。それには自分の魂が完全だということを心底わかってないとだめですが、ヒントになりました。これをいかしてヒーリングしていきたいです。
テクニックは二の次、で絶対信頼と,そして愛。それだけだと。私が色々なセミナーを周り、セミナー貧乏を経験して、わかった答えです。カイロプラクテック、キネシオ、サイコロジカルソマティクリリース。心理解放,密教やら,神道やらまで足を突っ込み、アロマ、そして、最初のレイキにおちつき、瞑想とレイキを合わせている今の形ができあがりました。上手に使っていきたいと思った。全てはどこまで自分を信じられるか、自然治癒力を信じられるかそれにかかってる気がしました。(2000,7)

 
アースヒーリングディに瞑想で地球を癒していたら,いつのまにか、地球に癒された。そんな感じでした。私達は,地球に生きてるのだから。地球に愛を送ったら、それが何倍にもなって、自分に跳ね返ってきました。心地よかったです。
「自分を愛するように他人を愛しなさい.愛を広げなさい」というメッセージ

がきました.その瞬間、私イコール愛になってました。文章にすると,難しいですがなんて書いていいかわからないけど。今は色々な問題がいっぱい出てくるけれどあと数年もすると。すばらしい時代がくるよって言うメッセージを受け取り、安心しました。数年後が楽しみですね。みんなが安心感を持つと、いい時代がはやくやってくるみたいです。そうメッセージがきました。私達ひとり一人の心のもち方がキーワードみたいです。私達それぞれが、すばらしい時代を創りあげましょう。
(2001,6,21今世紀初の夏至、日食、新月がかさなったアースヒーリングディ)

―――

自分を愛しその愛を広げなさい。その愛で,全てを癒しなさい,という メッセージがきた。最近,こういうメッセージが多いので,それじゃあ愛の本質を体験したいと思ったら,次の瞬間、光の渦にまきこまれて。その中にはいって、みると、光を越えた透明の光になっていて、次の瞬間,私が広がって,愛になっていた。私=愛だった。
愛を体験することは何度もあったのですが、強力に、ドド〜ンとやってきました。ハイヤーセルフの世界を越えて,もっと上に上がっていって気がつくと,私が愛になっていた。これは、言葉に表せないんで、説明するのが難しいのですが、全てを超えた愛,全てを許し包み込むやさしさを超えて,存在してるだけで,全部がオーケイになる、というのか何にもないけどその中に愛と智慧と、全てを含んでいる。というのか。愛=存在するだけでいいんだと 直感的に わかったのです。ありのままをうけとめる とでもいうのか、、
ごめんなさい、瞑想の至福体験は文章にするのが難しくて)
ここの世界は、愛しか存在しない。という感じです。そして、瞑想以外の、現実でも、いつでも100%自分を愛すると決心しました。今までは限りなく100に近づけよう,とおもってたのです、(100%はむずかしいだろうから)と、でも100に近づけようとすると永遠に100にはなれない。今の体験が100なんだから。これを、現実生活で生かそうと決心しました。これは、私だけではなく,私達はすべて、こういう愛を持っているのですただ、気付かないだけで,体験したら,実感が持てるのです。ハートに意識をおくのがポイントです。   2001.8月18日ピラミッド合宿瞑想セミナー

ーーーーーー



内面にある本当の自分 と出会う時 人生が充実する

瞑想で救われたことは 多数あります。

心を開いていると 色々なメッセーが降ってきます。
サムシンググレートから 教えを受け取ることができます。
宇宙の智慧をうけとり 生かし役立てる

これを伝えていきたいと思っています。

瞑想を実生活に生かしたい方 個人セッションも行っています。